最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

足の付け根に違和感を感じたら!疑うべき病気のまとめ

      2017/02/28

足の付け根に違和感を感じたら!疑うべき病気のまとめ

足の付け根の前や後ろに痛みや違和感、だるさを感じることがあります。

多くの原因は長年のクセの積み重ねです。今回は、違和感を感じたら疑うべき病気を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

スポンサーリンク


片側の足の付け根の違和感と痛み

足の付け根、その片側に違和感があるというのであれば、車に乗り込むとき、仰向けに寝ていて立てた膝を横に倒したとき、つまり足を開くような跨ぐ動作をしたときに足の付け根の違和感が出ることが多いです。

しかしながら跨ぐ動作は変わった動作ではないですし、押したり引いたりして足の付け根が痛むわけではありません。

そして、そのような場合は整形外科に行ってレントゲンを撮ったとしても異常なしと診断されることが多いです。

つまり骨が折れているとかヒビが入っているわけではないのです。

ひどくなると足の付け根の違和感が痛みに変化することもあります。

そうならないように気をつけるべきなのは姿勢です。

足の付け根が痛くなってしまう人はだいたい姿勢が悪く、片足で立っています。

自分の立ち方なんて気にしたこともないかもしれませんが、左足の付け根に違和感が生じているというのであれば、常に左足で体重を支えているはずです。

そこで意識して両足で立ってみましょう。

それだけで症状が改善することがあります。

3ヶ月から4ヶ月くらい時間をかければ足の付け根の違和感はなくなると思います。

足の付け根のしこりの正体

自分の身体にできたしこりを見つけることが多い場所はお風呂場です。

入浴中に身体を洗っていて、自分の身体にできたしこりを発見するという具合です。

そしてしこりが多い場所としては首筋と足の付け根の2ヶ所です。

身体を洗っていて気づくということであれば大きさは1cmから2cmくらいになっていることが多いです。

その正体はリンパ節で、リンパ節が腫れることで首筋や足の付け根にあるしこりが現れます。

リンパ液という血液のように全身を巡っている液体があり、リンパ液はリンパ管の中を通っていて、リンパ管が多く集まっているところがリンパ節になります。

首筋や足の付け根のリンパ節は体表面に近いところにあるので、リンパ節の腫れに気づきやすいというわけです。

弾力はあまりなく、外から触ってもあまり動かないというのであれば炎症以外の原因でリンパ節が腫れていると思われます。

それでも細菌感染してまって炎症して腫れているということも考えられますし、腫れの原因がガンである可能性もあります。

つまり素人判断では何を原因にしてリンパ節が腫れているのか分かりません。

どうしてリンパ節が腫れているのかはっきりさせるためにも病院に行くことをおすすめします。

足の付け根が腫れる病気

足の付け根が腫れる病気としては、鼠径ヘルニアというものがあります。

太ももの付け根、そして股間の横の部分を鼠径部と呼びます。

鼠径部には内臓を包み込んでいる袋があるのですが、その袋が破けて、破けた箇所から内臓などが飛び出してしまうことを鼠径ヘルニアと呼びます。

鼠径ヘルニアの場合は、腸が飛び出してしまうことが多いので、一般的には脱腸と呼ばれています。

発症が多い年代は、乳幼児と40代以上の中高年です。

子供は生まれつき袋が破れていることが原因であり、年齢を重ねた大人だと鼠径部が弱くなってしまったことが原因です。

男女で言えば男性が多いことが分かっています。

立ち上がったりお腹に力を入れたりすることで内臓を包む袋が破けることが多く、男性の場合は陰嚢まで破れてしまうことさえあります。

腸が出ることで、軽い痛みや軽いつっぱりを感じたり便秘が起きたりします。

ただし症状はそれだけで強い痛みはありません。

しかし飛び出しっ放しでは困るので手術が必要です。

腰の痛みと足の付け根の違和感

腰の病気が原因で足の付け根に違和感が生じることがあります。

その腰の病気というのは椎間関節症候群です。

腰を反らすような動作をすることで腰に痛みが生じる病気で、お尻、足などに傷みやしびれが出たり、また足の付け根にも痛みやしびれが起きたりすることがあります。

また椎間関節症候群はくしゃみや咳でひどくなります。

くしゃみなどの衝撃が椎間関節を痛めてしまって強い痛みが生じ、お尻・足の付け根・足などに傷みが響きやすくなってしまいます。

そのように原因は腰であるため、お尻・足の付け根・足などの違和感やしびれは神経の錯覚だと考えられています。

ちなみに椎間関節というのは背骨の関節のことで、背中を反ることで圧迫される関節です。

そのため背中を反らすことで痛みが生じてしまうわけです。

椎間関節症候群になりやすいのは姿勢が悪い人です。

正常な腰であれば緩やかに前方にカーブしていますが、そのカーブが急になっているような人は椎間関節を痛めやすいので
要注意です。

下腹と足の付け根の違和感は慢性前立腺炎?

慢性前立腺炎というのは、30代や40代に多いながらも若い世代にも多い前立腺の病気です。

つまり男性特有の病気です。

前立腺の内部で炎症が起きている状態で、細菌によって2つに分類されます。

細菌が付着して繁殖している場合は細菌性前立腺炎と言い、細菌がいない場合は非細菌性前立腺炎と言います。

どちらかというと非細菌性前立腺炎のほうが多いです。

具体的な症状としては下半身に現れます。

排尿症状として、頻尿、残尿管、尿の勢いが弱くなる、排尿した後に尿が漏れ出てくる、排尿痛、尿道の違和感です。

つまり尿に関して多くの症状が起こる可能性があるわけです。

その他の症状だと、陰嚢のかゆみ、下腹部・足の付け根・会陰部の鈍痛もしくは違和感や不快感、太ももの違和感・しびれ感が起こることがあります。

しかしながら熱がなければ慢性的な炎症が起こることもなく、症状としても軽いものばかりなので前立腺炎と気づかないで生活している男性も多いです。

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ