最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

気になる白髪の予防法!男性の白髪の原因とヘアケア

      2016/07/27

気になる白髪の予防法!男性の白髪の原因とヘアケア

白髪が気になってなんとかしたいと考える男性も多いと思います。

白髪を何とかしたいのなら、まず原因を知って適切な対策を取る必要があります。

今回は男性の白髪の原因とヘアケアについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

7ae4595f59e00b697258e1176c0d3364_s
《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

ba3ea633adfc9bf5a230ea7a09205155_s
今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s
《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s
《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

9ba56d728e83e4e5948d835a0f39570d_s
《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s
《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s
野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

fd992c2cb25b12d37b3f0bf5f7d445cd_s
赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

3df91a308507f3edf5512facf46a6928_s
ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

9511b509cf0570d0310507ae3a06c2a9_s
bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

6480d6736487596451dbfc65aae6149f_s
人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

ed47e49ae0252bac1362669f2b04f4bd_s
受付 仕事の楽しい過ごし方 今の仕事に疑問を感じる貴女へ

現在の仕事が受付である方もそうでない方も「この仕事いつまで続...

2a16cc3662b9834312b74f4299540085_s
アトピーは治せます!ワセリンとラップを使った治療法をご紹介します

4人に1人の赤ちゃんがアトピーを患っているのをご存知でしょう...

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s
気をつけて!あの野菜は食べ過ぎると太る!


太るのはもちろん嫌なのに太ってしまう。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
コミュニケーションが苦手!病気の可能性や原因について解説!

人付き合いが苦手、コミュニケーションを取るのが難しいと感じた...

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s
自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法


女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。...

スポンサーリンク


白髪になるメカニズム

私たちの髪の毛は、もともとは色がついていない白色で生まれます。
頭皮内で成長していく過程で、メラニン色素が毛母細胞にとりこまれ、髪に色がつきます。
このメラニン色素の量が多ければ、髪の色はより黒くなるのです。
そして、メラニン色素をつくるのが色素細胞(メラノサイト)です。
このメラノサイトが何らかの原因で数が減少し、機能が低下すると色素がなくなり白髪になるのです。

また、色素をつくるために欠かせないチロシナーゼという酵素があります。
この酵素は老化とともに減少しやすいといわれ加齢とともに白髪が増える原因になります。
白髪になる原因は、加齢ももちろんですがその他にも様々な要因があります。

引用元-−-美髪育成塾

男性の白髪の原因

男性の白髪については、若いときから白髪になる若白髪の方は、親からの遺伝が多いように感じます。明確なことはわかっていませんが、父親が白髪の方はその子供も白髪になっているかとを多くみます。これは薄毛についても同様で、親が薄毛の方はやはり薄毛で悩まれています。また、薄毛には隔世遺伝もあります。

男性が白髪になる原因が遺伝の考えられますが、この場合は若白髪が多いように感じます。しかしそうでない場合は、日常の生活習慣が影響しているものと考えられます。職場が忙しく食事も栄養バランスの悪い食事が慢性的におっきている方には、白髪の傾向があります。

男性の白髪の原因には職場や仕事のストレスが考えられます。仕事のストレスはなかなか解消されることがなく、慢性的にストレスの溜まった状態が続きます。

食事が不規則な独身の男性には、食生活が乱れますので白髪や薄毛の方が多くみられます。不規則な食生活は十分な栄養が得られず、栄養不足の状態になり、毛髪の成長に必要な栄養が不足します。これでは、髪に十分な栄養はいかず、正常な黒髪は望めないでしょう。

引用元-−-白髪の原因予防 抜かずに白髪改善!

一般的に白髪が出始めるのは男性で平均34歳から

一般的に、男性では平均34歳、女性では平均35歳から白髪が出始めるといわれていますが、こんなデータはどうでもよくて20代でも白髪が多い人もいれば、40代でも1本も生えてない人もいます。

引用元-−-白髪を減らす&増やさない.com

加齢が原因の白髪はメラノサイトが失われている状態

残念ながら、白髪の多くの原因である加齢の場合は、メラノサイトが失われてしまっている場合がほとんどです。メラノサイトがなくなってしまい再配置されないと、いくら対策を講じても髪の色であるメラニンを生成することができません。

では、メラノサイトが残っているのはどういう白髪の時なのでしょうか。そのひとつに、病気が原因の場合があります。慢性胃腸疾患・マラリア・甲状腺疾患・円形脱毛症などの病気に罹ると、白髪が発生することがあります。この、病気が完治すると自然に白髪も解消されることが多いようです。

引用元-−-メンズスキンケア大学

白髪の予防対策は30代からのアンチエイジングが肝心

OZPA_sutusugataiine-thumb-815xauto-15728

 30〜40代の黒髪が多いときから、頭皮や頭髪のアンチエイジングを丹念に続けることが肝心。

基本は、ストレスをためないように心がけて、生活習慣を改善すること。また、栄養バランスのとれた食事を摂るようにすることも大切。特に、色素細胞を活性化する働きがあるカルシウム、メラニン合成に不可欠なチロシナーゼの働きを促す銅、髪の主成分であるタンパク質、タンパク質の分解・合成(タンパク質代謝)に必要な亜鉛やビタミンB・Eをバランスよく摂取するのが理想。

引用元-−-日経トレンディネット

白髪予防にシャンプーは関係する?

頭が薄い人には、予防や治療など注目されやすいものですが、白髪の悩みは、案外語られることが少ないのではないでしょうか。

ロマンスグレーだとか貫禄があるからだとかプラス要素に語られることも多いからかもしれません。しかし若白髪や年齢よりも高齢に見られるなど、悩んでいる人は少なくはありません。

髪を洗って脂分をなくすと髪の毛が抜けにくいと言われていますが、それでは、白髪予防にシャンプーは、効果があるのでしょうか?

最近では、白髪予防のためのシャンプーも売り出されています。頭皮の血行を促進をするシャンプーと一緒にマッサージをすると効果があると言われています。

年齢とともに白髪は増えていくのは仕方がないかもしれません。老化を防ぐには規則正しい生活、それが髪の健康、寿命にも大きな影響を与えるので、普段の生活をきちんとしなければならないでしょう。

納豆が白髪予防に効果的な理由

年齢を重ねると人によって多少の差はあるものの、40才付近から黒かった髪の毛も白髪へと少しずつ変わっていきます。
加齢により髪の毛の毛根部分にメラニンが形成されにくくなってしまうことが、白髪を増やしてしまう原因だとも言われています。

どうせなら少しでも白髪がこれ以上増えるのを抑えたい。
そんな人に、おすすめしたい食材にあげられるのが「納豆」です。

納豆に含まれているカルシウム、亜鉛、タンパク質、ビオチンといった成分が白髪抑制に効果的な成分だからです。

カルシウムやビオチンは、メラニンの成長を促し、たんぱく質や亜鉛は、黒い髪を健康に保持するために必要な栄養素です。
納豆と黒ゴマを合わせて摂取するとより白髪の抑制に効果的であるといった話もあります。

いずれは、白髪になっていくのは仕方ないことかもしれませんが、納豆を日々の献立に組み込むことで、少しでも長く黒い髪を維持できたら嬉しいですね。

白髪の予防に効果的な頭皮マッサージをご紹介

白髪の原因といわれるものには、ストレスや加齢など色々ありますが、頭皮が固くなって髪の毛に黒髪を維持するためのメラニンが充分に行き届かなくなるということも原因の一つとして考えられています。

そこで白髪を抑えるために試してみる価値がある方法が「頭皮マッサージ」です。

まず、頭皮を両方の手の指の腹を使って軽く押すようにマッサージします。

爪を立てたり力を入れ過ぎないように心がけましょう。

少しずつ指を動かして全体を頭皮マッサージします。

次に軽くつかむようにして、頭皮を前へ後ろへと動かしてみます。固く動きにくい場所が血流が悪い部分ですから集中的にケアするようにしてみて下さい。

最後に、頭のてっぺんをマッサージしましょう。
頭のてっぺんには、万能のツボといわれる「百会」のツボがあります。

最後に百会をマッサージすることで、ストレスを和らげスッキリできますよ。

気軽にできるので手が空いている時間などを有効に使って頭皮マッサージを試してみてはいかがでしょうか?

生姜トニックでの白髪の改善方法

生姜トニック、改善方法

風邪を引いた時などにもよく生姜湯を飲んだりと、はるか昔から体によい薬としても使われてきた生姜。

加熱した生姜に含まれているショウガオールという成分には、血行をよくして体の代謝を促進する働きがあります。

その働きを白髪の抑制や育毛に期待する方法が生姜トニックを使用した改善方法です。

生姜トニックの作り方は簡単です。

一旦乾燥させた一つまみの生姜を、水500mlほどで煮て、水が半分になるくらいまで、弱火でコトコト煮詰めます。次に、それを冷たくなるまで冷まして、薬局などで市販されている消毒用のアルコールを生姜液と同量分だけ加えて混ぜるだけです。

100円均一などで売っている霧吹きなどに入れてスプレーして使ってみましょう。

注意:冷蔵庫に入れて保存するようにしてください。

市販の育毛剤などは、とかく高額なものも多いのです。
手軽にできる生姜トニックでの白髪改善方法にあなたもチャレンジされてはいかがでしょうか。

白髪をカラーリングした後はカラーリングシャンプーで効果を持続させよう

気になる白髪をカラーリング、キレイになった髪を見てホッと一息。
美容院で勧められたシャンプーを購入せずに帰宅。
自宅にある、ドラッグストアで買ったいつものシャンプーを使いました。

…ちょっと待ってください。
そのシャンプーはカラーリングシャンプーですか?

カラーリングシャンプー?何なの、それ?
いつものシャンプーと何が違うの?
そう思いますよね。

カラーリングした当日に、シャンプーするとカラーが落ちやすいというケースがあります。
カラーは定着するまでに24時間以上かかるからです。
が、汗をかいて気持ち悪かったりもします。

美容師さんに聞いても、当日のシャンプーはアリ・ナシ、人それぞれです。
ここは、『汚れたら洗う』で良いということにしましょう。

話をシャンプーに戻しましょう。
いつものシャンプーとカラーリングシャンプーの違いは何でしょうか?
答えはシャンプーの容器に書いています。

いつものシャンプーに
『ラウレス硫酸』『ラウリル硫酸』
などの成分が入っていたら、それはNGです。

この成分は脱脂力が強く、美容院で施術してもらったトリートメントも、すぐにはがれます。
そして、カラー剤にも作用し、せっかくのカラーリングが褪色しやすくなるのです。
結果、色持ちが悪くなります。

カラーリングした髪は、傷みやすくなっています。
そこにラウレス系シャンプーを使用すると、さらに傷みがひどくなります。

カラーリングシャンプーは、弱酸性のアミノ酸系洗浄剤で作られます。
これは洗い上がりがマイルドで、脱脂力が弱めです。
カラーリングの効果を、長く持続させることが出来ます。

脱脂力が弱めなので、髪の負担も軽減します。
サラサラしっとりな、トリートメント効果も持続します。

カラーリング後には、出来れば一日シャンプーしない。
翌日からはカラーリングシャンプーを使う。
そうすることで、きれいな髪色を長持ちさせられるのです。

白髪予防には食生活の改善を!食べ物を見直そう

髪を黒くするのに必要な栄養素である銅や亜鉛を意識して摂取しましょう。銅はたこ、豆類、芋、穀物類に多く含まれます。亜鉛は卵、牛肉、豚レバーなどに多く含まれます。

また、白髪を見つけると抜いてしまう人もいますが、抜くのはいけません。毛根に負担がかかるので、髪にとって逆効果になります。

「なんで白髪を一発で直す薬が開発されてないんだ??」と思われる方もいるでしょう。

日進月歩の医学の世界ではありますが、白髪に関しては、完全に解明されてない事も多いのが現実です。白髪とうまく付き合っていく事、もしくは白髪を受け入れる事、これが一番の白髪対策ではないでしょうか。

引用元-−-白髪の予防・対策.net

髪の成長時間に合わせて睡眠時間を確保

髪が一番成長するのは22時〜26時。この時間にしっかりと睡眠をとることで、健康的な髪が作れるのです。
そのため、十分な睡眠をとることが白髪対策の一環になるともいえます。 また、睡眠の効果はそれだけではありません。心身ともに疲労し、ストレスを抱えていると、白髪の原因になってしまいます。
そこでしっかりと眠り、ストレスを軽減していくことには大きな意味があるといえます。

引用元-−-All About

白髪染めを行う際の注意点

一度白髪が生え始めると、なかなか体質改善してもすぐには効果が出ないため、白髪染めを行うことで、外見上はアンチエージングが出来ます。

自分でも安く簡単に出来る市販の白髪染めは、商品によって自分の髪質に合わないものもあるので、十分注意が必要です。白髪染めで多く販売されている、アルカリ性のものは、手軽に染まる反面、髪の毛の艶を失いますので、黒くなったけどパサパサの髪は余計に老けた印象を与えがちです。

せっかく老け改善の為に行った白髪染めが仇となってしまっては元も子もないので、市販の商品を使う際には、そのリスクも知っておきましょう。

一番おススメしたいのは、美容室での白髪染めが確実に的確にキレイに染まります。美容室では、酸性のヘアマニキュアを使用するので、髪の艶を損なわずにキレイに仕上げてくれます。料金もそれなりに発生しますが、女性の美容院代と比べるとその半分以下で済むので、是非月に一度の行事として白髪染めを実践していただければと思います。キレイな髪の男性はやはりモテますよ。

引用元-−-30代男性の悩みと解決法

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 美容・健康

ページ
上部へ