話題のアレ

最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

彼女は好きだけど結婚はちょっと…。別れるべき…?

2015.6.6

付き合ってる彼女のことは好きだし、愛してもいるけど結婚はちょっとね…。

そんなあなたは彼女のどこに問題があると考えていますか?

そんな時は別れるべき?他に何かいい方法はある?

いずれは彼女と結婚する気になるかも知れないけど今は無理!そんな男の心理とは?

結婚を先延ばしにする、その本音は?

結婚するか、別れるか。

ある程度の年齢になり、交際を重ねたカップルには、必ずやってくるターニングポイントです。

結婚前提での付き合いの場合、トラブルがない限り問題なく結婚に至るのが普通ですが、そうでない場合、結婚を「この相手」とするのか、そして「いつ」するのか、ふたりの意見が合致しなければ実現は難しいです。

相手の結婚に対する考えが見えない場合どうすれば良いのか。

「私(僕)と結婚したいと思ってくれてる?」と聞くのが、シンプルで最良の方法です。

その答えが否定的なものであった場合、本音である可能性が高いでしょう。

「結婚できない」と言われた場合、その先に結婚に至るのは、難しいかもしれません。

「決めかねている」という場合は、その理由を聞き、その相手と結婚したいという気持ちがあれば、前向きに解決するなどの行動に移し、努力は必要となるかもしれませんが、相手の気持ちが変わることもあるかもしれません。

彼女のことは好きだけど結婚は別!別れるべきかどうかの決断方法とは?

初めに『結婚したくない理由』を考えましょう。

私は結婚相談所を運営しています、しかし、結婚したくないという意見を否定しません。

その人の生き方だと考えているからです。

質問者さんは、「彼女と結婚したくない」のか「誰とも結婚をしたくない」のか。

「いつかは結婚したい」のか「今後、結婚したくなることはない」のか。

考えたことはありますか?

将来、結婚したいと思っていて、その相手が彼女だと思うのなら決断するのも良いでしょう。

彼女と結婚しておけば良かった、と後悔することのないように。

質問者さんは、しばらくひとりで自由になりたいと書いていらっしゃいますが、その目的が達成できたとして、その後、彼女の元に戻れるとか限りません。

「結婚を断る」ということは、思っている以上に大きなことです。

彼女が勇気を出して言った言葉を無下にして別れた場合、戻る場所は無いと覚悟しなくてはなりません。

もし、質問者さんが今後結婚する気が無い場合、「寂しい」という理由で彼女と付き合い続けるのは、虫のいい話です。

同じ考えを持った、結婚する気の無い女性を見つけるべきです。

彼女のことを失いたくないと思うのならば、彼女の望みを叶えてあげるべきでしょう。

そして、彼女が結婚したいと思っている以上、結論を先延ばしにするべきではありません。

結婚は男性にとってメリットばかりではありません。

故に、決断には勇気が必要です。

しかし、人生において、自分と結婚したいと思ってくれる異性に出会う機会は多くはないのです。

今が決断のときなのか、今後の出会いを探すのか、結婚は自分の人生に必要無しとするのか。

彼女との結婚は考えられないけど別れたくないというあなた!逃げ道を作っておくべきです!

逃げ道は自分で作らない限り生まれない

さて、皆さんの恐怖心をあおったところで、本題です。

彼女に結婚を考えさせないための方法です。

女性に主導権を奪われ結婚という流れは避けるべきです。

彼女に、あなたと結婚するべきではない、と思わせることが必要です。

そうするには何をしなければいけないのか。

それは、駄目人間を演じることです。

しかし、それは彼女との別れにもなってしまいかねません。

そこでオススメなのが、「夢に向かって頑張る自分を演出する」です。

「今、結婚の話を持ち出して邪魔したくないな」と思わせることがゴールです。

いつも以上に仕事に打ち込む、ぐらいでは伝わりません。

例えば、資格取得を目指す。

頑張れば取れるレベルの資格を目指すのです。

実際は目指さなくても良いのですが、最低でも彼女の前では演じなければいけません。

資格取得のために頑張るあなたに結婚の話が出たとしても、「この資格が取れるまで待って」と流すことは簡単です。

彼女が結婚を意識していても、あなたが彼女と別れたくなる理由!

まず最初に、彼女以外に好きな女性ができた時、今の彼女との関係を終わらせようとします。

ある程度の段階があるのが、このケースの特徴です。

新たな女性と付き合えるような状態になった後、行動を取る場合と、新たら女性に対する誠意として、今の彼女と別れるという場合があります。

二番目は、異性との関係、または他の異性に狙いを定めるなどではなく、単純に恋人としては好きになれないと感じた時、終わらせようとします。

例えば、女性側からの告白で始まった場合や、自分からの告白でも、想像以上に簡単に付き合えてしまった場合、もっと魅力的な女性がいるのでは…という気持ちが生まれるのです。

三番目は、一緒にいるのが疲れると感じたときです。

ニ番目の感情と近いかもしれませんが、彼女よりも自分が大切であると感じた時に生まれる感情である点が大きな違いです。

仕事に専念したいと思っている時、自分の時間が欲しいと感じている時に「会いたい」と言われたり、些細なことで揉めて疲れたり、自分にとってプラスの存在にならないと判断した時です。

 - 結婚・結婚生活