最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

釣り初心者におすすめの簡単にできる川釣り

   

釣り初心者におすすめの簡単にできる川釣り

釣りというのは孤独な趣味です。声が魚を警戒させるので、基本無言で静かに行います。

やってみたいなあと思っても、最大の難関は「海」。

船酔いする人は釣りもできない。しかし諦めることがありません。海でなくても川があります。

川で初心者でも簡単に出来る釣りについてご紹介いたします。今年は川でデビューをしましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

朝食にラーメン!?太るのが嫌な人は「朝ラー」がおすすめです!

朝食のラーメンと言われると、おデブ真っしぐらな印象があります...

会社からメールの返信ない時!催促メールの打ち方

とても大切なビジネスのメールのはずなのに、会社や取引先から返...

派遣の仕事先が暇!困ってしまった時の対処法!

派遣会社に登録し、いざ紹介されてこれから頑張るぞ!と思ってい...

会社で虐めがあるが証拠がない。そんな時はこれで解決!

会社で虐めに遭っている、もしくは虐めがあることを聞いたり目撃...

生活保護中の仕事場での注意点や社会保険の問題とは

生活保護を受けている時には、新たに仕事をする時には会社にバレ...

夫の社会保険で産休手当はもらえる?扶養に入っている場合のポイント

夫婦にとって、そして女性にとって大きなイベントでもある出産と...

職場で先輩の態度が冷たい!そんな時の先輩への対処方法

職場はできるだけ明るく、そして自分が仕事をしやすい環境である...

職場の若い女性にイライラが止まらない!嫉妬心を堪える方法とは

職場に新しく入ってきた若い女性。その女性に対し、どうしても嫉...

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

スポンサーリンク


初心者が覚えておきたい川釣りの基礎知識

少し古い映画ですが「リバー・ランズ・スルー・イット」という映画があります。若い頃の輝くばかりに美しいブラット・ピットが見られますが、この映画の見どころは、家族の絆を釣りを通して表現しています。

美しい景色の中で交わされるたわいもない会話、彼らがやっているのはフライフィッシングなのですちょっと違うかもしれませんが、川と光がとても美しいので、川釣りをイメージするにはうってつけです。

さて川釣りですが、好きな場所で勝手につるという訳にはいきません。きちんと「入漁料」を支払わなくてはいけない場合もあります。また解禁日や、取っていい場所なども明確に決まっている魚や場所もあるので、事前に確認をしておきましょう。「入漁料」が必要な場合は、近くのコンビニで販売していることが多いようです。

時間的にオススメはやはり朝ですが、これも釣る魚によって違いがあります。事前の下準備もまた、釣りの一環だと思って、行く場所や釣ろうとする魚にちて下調べをしておきましょう。

川釣りをするのに必要な道具や餌の種類

釣りというのは、道具が多いのが特徴です。でも釣り竿や糸を一つとっても、種類が豊富で、一体何を揃えればいいのか、途方に暮れる人もいるでしょう。このように、釣りはある意味とても初心者にとってはハードルが高いのですが、ここでは、初心者向けの簡単な道具をご説明いたします。

まず釣り竿ですが、長さは3.6m〜4.5mくらいの物をチョイスします。竿は「万能竿」がいいです。竿というのは対象に合わせてある程度変えていくものなので、ひとつで全部を兼ねるというものは存在しません。もちろん釣りやすいか釣りにくいかという違いで、全く釣れない訳ではありません。確かに、万能竿はなんでも釣れるという訳でなく、逆に対象を選ばない竿という事で、批判される事も多いですが、初心者ということであれば、こういうものから始める方がいいと思われます。

道糸は種類もたくさんあり、これも釣る対象で太さを代えたりするのですが、初心者はナイロンラインの1〜2号あたりがオススメです。

他にウキやオモリ 釣り針などが必要になります。特に釣り針は釣り糸に合わせたものを選択する必要があります。餌はやはり生餌のほうが釣れる確率があがるので、虫嫌いの人も是非チャレンジしてみてください。

中流や下流で行う川釣りは初心者向き

川釣りは釣る場所によって、釣れる魚も大きく変わってきます。

例えば川の上流部は、ヤマメ、イワナなどがいますが、いわゆる渓流魚はとっても警戒心が強いので、中々初心者にはハードルが高いようです。

中流には鯉、鮒、モロコ、オイカワ、クチボソ ウグイなどがいます。そして中には、仕切られた範囲で放流した魚を釣ることができるのでとても初心者向きです。

そして下流になると、釣り場や釣り堀などがあるのでこちらも初心者向けでオススメです。

しかし釣り場として設定された所は前述した通り必ず入漁料が必要になります。現地に着く前に、コンビニなどで購入しておいた方がいいでしょう。

でも釣り堀や釣り場などで釣るのは、なんか違う!と思っている人。釣りというのは、釣れたから初めて楽しいものなのです。ただ、ひたすら待っているのはベテランの釣り人だってつまらないのです。その困難を潜り抜けて、釣るからこそ楽しいとも言えますが、初心者はまた釣る楽しみを味わうことから始めてみましょう。

上流で行う渓流釣り

前述したベテラン釣り人向けの渓流釣りですが、どのようなものご説明したいと思います。
エサ釣りもフライフィッシングも両方とも楽しめるのが魅力と言えます。フライフィッシングは前述した映画「リバー・ランズ・スルー・イット」で主人公たちがこの釣りをしています。竿を左右にふって、投げ入れるしぐさをキャステングと言いますが、これはちょっと練習が必要です。しかし、ドライフライで魚を上手く釣れた時の達成感は大きな魅力です。

それに比べてエサ釣りの方が比較的簡単にすることができます。ただ生餌を使わないといけないので嫌いな人には大変かもしれません。

そしてマナーも大切。先行者がいた時、その先行者の前で釣りを始めるのはマナー違反です。

また、山の中で釣りをしているわけなので、天気が変わりやすいので注意が必要です。急な大雨により、急激な水位上昇は私たちの常識をはるかに超えます。そのため天候が変化して大雨に見舞われたら、ただちに釣りを中止して、下山しましょう。

川釣り初心者におすすめ!小物魚の五目釣り

目的の魚を釣るには、竿や糸、仕掛けなどをそれぞれその魚用にカスタマイズしなくてはいけません。これが釣り人によっては、この用意をしているのがとても楽しいといいます。旅行に行く前の準備が一番楽しいという人と同じかもしれません。

しかし、初心者にとって、このカスタマイズもどうしていいか判らない、面倒と感じることもあるでしょう。そういった人にオススメなのが、この小物魚の五目釣りなのです。五目釣りというのは、五種類の魚を釣るという意味ですが、実際が5種類である必要はなく、複数の種類の魚を同じ仕掛けで釣ると考えてください。

初心者に大切なのはまず釣る楽しさを知ることです。これが慣れてくると、自分の狙いの魚を釣る方にシフトするのですが、出来るだけ簡単で手軽な五目釣りというのは、釣りの楽しさを簡単に実感できるのでオススメです。

何が釣れるかな?と考えながら、魚によって引き方の違いを感じたり、釣れた魚に一喜一憂したりして、このワクワク感が病みつきになる人も多いとか。

是非釣りの楽しさを満喫していだだければと思います。

関連記事はこちら

 - 趣味・ホビー

ページ
上部へ