最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

ロタウイルスなのに便が緑!ロタでも便が白くない場合も…

   

ロタウイルスなのに便が緑!ロタでも便が白くない場合も…

ロタウイルスの症状の特徴に便が白っぽく、水のようになるというのがあります。

それなのに、子供の便が緑だったらビックリしますね。

でも、便が緑になるケースもあるのです。

赤ちゃんの便が緑になるケースについてご説明いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

野菜の食べ過ぎが害に!?良かれと思って食べ過ぎると実は逆効果

美容と健康のために野菜をたくさん食べましょう!というのは、常...

勉強も運動も苦手…でも子供なら1年間で得意になります!


小学生から大学生まで勉強に関わることは長いですよ...

赤ちゃんがうつぶせを嫌がる!そんな赤ちゃんにオススメの練習法


赤ちゃんは生後3ヶ月〜5ヶ月頃になると首がすわる...

妊娠?プラノバール服用で体温が上がる理由

プラノバールというお薬は婦人科系のお薬なので、聞いたことがな...

ダウン症の新生児がよく寝る理由と注意点等のまとめ

ダウン症の認知度はかなり高いようですが、どんなハンディキャッ...

bcg接種後、翌日の外出は?お風呂は? 注意すべきことは

生後3ヶ月ほどから、赤ちゃんは数多くの予防接種を受けることに...

人気俳優もかかった気胸はどんな病気なのか。再発3回という事例も

気胸という病気をご存知ですか?気胸には軽度の症状から、重度の...

スポンサーリンク


ロタウィルスの特徴

5歳までには必ず1回はかかると言われているロタウィルスはウィルス性の胃腸炎です。

しかも風疹や水疱瘡と違い一回かかれば抗体が出来て、もうかからない訳でなく、ロタウィルスの型が複数あるために、一つに抗体が出来ても、別の型には感染すれば、また症状が出るので、一人で何度もかかる事があります。

病気の特徴は、発熱、腹痛、下痢、嘔吐、そして前述したように便の色が白っぽく、便が水っぽくなります。下痢と嘔吐の所為で、脱水症状を起こすこともあり、子供にとっては結構辛い病気です。

また脱水症状の他にも、重症化すると痙攣や脳炎などの合併症をおこし、場合によっては死に至ることもあります。

感染力が強いので、少しのウィルスも体に入れば発症すると言われています。経口感染のため、家や保育園などで誰か感染するとあっという間に流行してしまいます。

ロタウィルス性胃腸炎と判明すると、他の人に感染しないように症状が落ち着くまでは、保育園の登園を控える必要があります。

赤ちゃんの便が緑?これって病気?

赤ちゃんの便は意外にカラフルです。

便は健康のバロメーターと言うように、便で赤ちゃんの子供の健康を見ているお母さんも多いと思います。

今回の記事にある通り、便が白っぽくなって、嘔吐、下痢があるようなら、ロタウィルスの可能性が高いと言われています。

元気な赤ちゃんは一般的に黄色です。離乳食前は特に母乳やミルクの影響で、黄色の便がでる事が多いです。

ビックリするのは便が緑色の場合。すわ!病気!と病院に駆け込むママもいますが、実をいうとそんなに珍しくはないのです。

緑色の便は簡単に言えば、便が酸化したのです。ミルクや母乳を飲むときに空気をたくさん吸ってしまうとこういう便になる事があります。特に母乳には乳酸菌が多く含まれているので、酸化しやすい傾向があります。

本当に怖いのは便の色が黒い場合です。この便はもしかしたら消化器からの出血の所為で便が黒くなることがあるのです。ちなみに、血なら赤いと思うかもしれませんが、出血の部位によって血の色も違います。赤いうんちの場合は、肛門や腸に問題がある場合です。どちらにしろ、この二つの色の場合は、すぐに病院へ受診しましょう。

ロタウィルスで便が緑になる場合

前述したように、便が緑色になるのは腸内で便が酸化した影響です。これはロタウィルスにかかっていても、緑色になる事があります。

逆に注意しなくてはいけないのが、白い便ではない=ロタウィルスではないと考えることです。

ロタウィルスは強い感染症の病気なので、本人の病状の回復の他、他人を感染させないという意識も必要です。

小児科の先生の話しでは、一般的に熱が高いと慌てて子供を連れてくるママは多いそうですが、下痢や嘔吐ではさほど緊急性が高いと認識してないママが多いそうです。

しかし小児科医的には、乳幼児はすぐに発熱するし、熱もすぐ高くなるけど、下がるのも早いのそれほど心配しなくてもいいケースが多いそうです。

しかし嘔吐や下痢というのは、場合によっては脱水症状を引き起こします。脱水症状を起こすほうが問題のようです。どうしても水分が経口で取れない場合は点滴するしかなく、点滴の場合は入院しなくてはいけないそうです。

そのため、下痢や嘔吐が続くようなら、病院に受診した方がいいでしょう。感染症と診断されれば、他に移さないように気を付けることも出来ますし、脱水症状を起こさないようにすることもできます。

ロタウィルスの予防策

感染症なので、感染症予防のための手洗い、消毒、うがいなどはそれなりに有効ですが、万全ではありません。また、ロタウィルスに効く薬があるわけでもないので、基本安静にして、水分を取り、症状が落ち着くまで待つしかありません。

そのため予防策としてはやはり予防接種が有効です。

ただロタウィルスの予防接種には大きく問題が二つあります。

一つは予防接種期間が限られていることです。

ロタウィルスのワクチンは2種類ありますが、両方とも生ワクチンで、1回目の接種から、4週間おかないといけません。

そのうえ、両方のワクチンとも1回目の接種は生後3ヶ月程度ぐらいで接種をしないといけないため、かなりスケジュール的に厳しいです。

そのため必要な予防接種をすべて受けようとすると、生後2か月から初めて、同時接種をしていかないと、すべてを接種するのはほぼ不可能と言われています。

また二つ目の問題が費用の問題です。

任意接種のため、決して安いものではありません。ワクチンの種類にもよりますが、最大3回接種必要となりますので、助成金のない地域では3万円近い出費になる可能性があります。

ロタウィルスのワクチンの種類

ロタウィルスには2種類のワクチンがあります。

前述したように両方とも飲むタイプの生ワクチンで、注射器でブチっとやられることが無いので、他の予防接種と同時接種しやすいと思います。

一つ目は「ロタリックス」というワクチンです。
これは2回接種の必要があります。一番流行るタイプのロタウィルスのワクチンで、他のタイプのロタウィルスにも有効性は確認されています。

接種時期は、生後14週6日までに1回目、生後24週目までに2回目を摂取する必要があります。1回目と2回目の間は最低4週間置く必要があります。

二つ目は「ロタテック」です。
こちらはロタリックスに比べて5つのタイプのロタウィルスから作られています。1回目はロタリックスと同じく生後14週6日まで接種しなくてはいけません。3回目は32週目までに接種しなくてはいけないのです。

どちらの種類にするかは、かかりつけの小児科医で選択できるのか、どのタイプを打つべきかを相談したほうがいいでしょう。

とにかく生後かなり早い時期の接種が必要のため、きちんとした予防接種スケジュールを立てることが大切です。

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ