最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法

   

自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法

女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。

髪の毛自体が健康的で美しいことは女性の永遠のあこがれですよね。

美しさを保つため美容院でトリートメントをしている女性も多くいます。

ちょっとリッチな美容院のトリートメントを長持ちさせる方法を探っていきます!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

軽自動車の名義変更を行う時!法人から個人への変更の仕方とは

会社の営業や移動には、維持費が安くて駐車にも便利な...

糖尿病で入院した人へのお見舞いで気をつけること、喜ばれる品

食事に制限の無い病状の人へのお見舞いなら、その人の...

向精神薬”デパス”への依存 ― 上手なやめ方やコツをご紹介

日本で最も処方されている向精神薬”デパス”。 ...

子供の課題が終わらない言い訳 その裏に潜む本音を知ろう!

「宿題は終わったの?」「うん、終わったー」...

胃腸炎で嘔吐した衣類は洗濯機で洗濯OK? 〜 ウイルス性の場合

ウイルスや細菌などが原因で起こった『胃腸炎』。嘔吐したり、お...

胃に違和感! 胃が痛い時に熱いと感じた時の原因と対策

普通に食事をしていたのに急に胃が痛くなったり、胃の...

蜂に刺された時に腫れない理由とその後の対処法をご紹介

蜂に刺された時は患部が腫れて痛くなるイメージですが...

背中が痛いと感じたら?病院での診察と対処法について

日常生活の中でいきなり背中が痛いと感じた時に、筋を...

年金の支払い大丈夫?学生免除の申請忘れのリスクとは

年金の払い忘れは後から問題になることがあるので、学...

脳出血による意識不明の原因と回復する見込みについて解説

突然脳出血によって意識不明の状態で倒れてしまった時...

アパートの退去費用が気になる!10年以上住んだ時の費用について

10年以上住んだアパートの退去費用に関しては、住み...

NHKの気になる受信料 〜 払わないと罪になる可能性も!

NHKの受信料に関しては支払わなければいけないとい...

肺気胸の手術は失敗?気になる症状と再発についてご紹介

肺気胸とは肺に穴が空いて空気が漏れている状態なので...

年金を払いたくない時に支払いを回避するための方法をご紹介

年金を払いたくないと思っている人も多いかもしれませ...

年金を払わないで生活保護を受けることのリスクとは

20歳以上になると年金を支払う義務が出てきますが、...

膝の痛みが運動後にくる!そんな運動トラブルの回避方法を紹介!

マラソンやテニスなどの運動後に膝の痛みを感じることはありませ...

常に喉に痰が絡む!なかなか治らないその症状の原因と対策を解説

喉に痰が絡むと、恥ずかしいですよね・・。いつも咳払いをして、...

タバコの副流煙は悪影響大!喉痛いと思った時の対処法

タバコを吸わない人にとってタバコから出る煙は迷惑でしかありま...

インフルエンザにかかったことを学校に言わないで登校する問題点

インフルエンザにかかったことを、学校や会社に申告せ...

朝コーヒーを飲むとお腹が痛くなる?下痢の原因と対処法をご紹介

毎朝の習慣としてコーヒーを飲む人もいますが、朝から...

スポンサーリンク


美容院のトリートメントは市販品より長持ち

つやつやで手触りの良い髪の毛は誰が見ても美しいですよね。

つや、手触りに一番効果的なヘアケアがトリートメントです。

コンディショナーを使っているからトリートメントは不要、という人もいるかもしれませんね。
コンディショナーでも手触りがよくなりますが、トリートメントは更によくなります。
トリートメントは髪に栄養をもたらすのです。

現在はドラッグストアやスーパー等でたくさんのトリートメント剤が販売されていますのでトリートメントが気軽に使用できます。
値段も1000円くらいです。
実際使っている人もたくさんいますよね!

また、美容院でもトリートメントをされている人もいます。
美容院のトリートメントは2000〜5000円くらいです。
パーマやカラーリングなどをしていると、美容院でのトリートメントをした方がいいかな、と思ってしまいますよね。

市販品と美容院では金額の差がありますがトリートメントの効果がそんなに違うものなのでしょうか?

市販品でも美容院でも、できるだけ、トリートメントの効果を長く持たせたいものです。

市販のトリートメント剤を自宅で使用した場合、つやつや・手触り持続効果の期間はだいたい2、3日です。
こちらに比べて、美容院のトリートメントは2週間と、2倍以上の持続効果があります。

料金に比例して持続効果も大きいわけです。

美容院のトリートメント効果を長持ちさせる方法

美容院でのちょっとリッチなトリートメントをすると本当に髪が美しくなります。
この美しさを少しでも長く保ちたいですよね。
美容院でのトリートメントの効果を長持ちさせる方法があります!

それは、普段使っているシャンプーをアミノ酸のものにすることです。

シャンプーは石油系、石鹸系、アミノ酸系に大きく分かれます。
この中のアミノ酸系シャンプーがとりわけ、髪にとって良いのです。

具体的には石油系は洗浄力が良いけれど刺激が強いです。
洗浄力が強すぎて乾燥によるパサつきや肌(頭皮)のトラブルにも繋がります。
また、石鹸系はその逆です。
洗浄力が弱いので乾燥しにくくはありますが、落としきれていない汚れが溜まってしまうこともあります。

それらに比べるとアミノ酸系はとてもバランスが良いです。
優しいながらも汚れをちゃんと落とします。
頭皮にも刺激が無く不必要に皮脂を落としません。
乾燥もしませんので髪もパサつきません。

そもそもアミノ酸とは何かと言いますと、人間の身体をつくる栄養素たんぱく質の一種です。
アミノ酸のはたらきで肌やホルモンなど心身を安定することが出来ています。

このアミノ酸が髪にも効果があるのです。
髪と頭皮にとってアミノ酸のシャンプーはとても良い環境をつくりだします。

他の石油系や石鹸系のシャンプーを使い続けるよりアミノ酸系のシャンプーを使った方が身体にも頭皮にも髪にも良いのです。
そのため、アミノ酸のシャンプーは美容院でトリートメントをした美しい髪の効果を長持ちさせることが出来るのです。

長持ちするトリートメントは美容院で?自宅でも!

アミノ酸のシャンプーを使うと髪や頭皮にとってとても良いことが分かりました。
せっかくの美容院のトリートメントですから自宅でもアミノ酸シャンプーを使って、効果を長く味わいたいです。

しかし、美容院のトリートメントは高い!自宅で出来る市販品のトリートメントを長持ちさせる方法はないの?と思っちゃいますよね。

市販品のトリートメントは美容院のトリートメントより長い効果はありません。
ですが、市販品のトリートメントも思い切り効果的に使用する方法はあります。

市販品のトリートメントと美容院のトリートメントの一番の違いですが、どういったことでしょうか?

それは誰がトリートメントをつけるのか、という点です。

美容院は当然ながらプロの美容師さんがつけてくれます。
自宅では基本的には自分自身でつけますよね。

自分自身でつけると、どうしてもつける量にムラが出来てしまいます。
まずはムラにならないようにつけることです。

次に、そのつける位置です。
頭皮にしっかりつけてしまいますと洗い流しが届かず、頭皮のトラブルにもつながります。

つける位置は髪の毛先を中心に中間くらいまでで充分です。
さらに、髪にしっかり浸透させるため5〜10分ほど時間を置いてから流すと良いです。

この点に気をつけて、なおかつ、アミノ酸のシャンプーを使いますと効果が出てきます。

美容室でのトリートメントほどではありませんが、市販品の自宅使いのトリートメントでも美しさは出来上がります。
是非、試してみてください!

美容院のトリートメント効果

自宅でも市販品で美しい髪を仕上げるトリートメント剤の使用方法を紹介しましたが、やはり美容院でのトリートメントにはかないません。

まずは市販品とは明らかに成分が異なります。
料金が高い一番のポイントはここですね。

そして、美容師さんという髪のプロに作業をしてもらいます。
つけ方にもムラがありません。
美容院によっては傷みの箇所に合わせてトリートメントを調合してくれるところもあるのです。
すすぎ方も最適に行ってくれます。

美容院のトリートメント効果が長持ちするわけですね!

また、”美容院でトリートメントをした”ということも効果的です。

これは、はっきり言って成分の効果ではありません。
しかし、精神的な面でかなりの効果になるのです。

”美容院でトリートメントをした”ということは”自分を大切にした”ということになります。
大切にされたら、精神面がとても喜びの状態になるのです。

喜びの状態になりますと、脳内で”セロトニン”という物質がでます。
この”セロトニン”はリラックス・安眠効果を持ちます。

安眠できますと髪にも頭皮にも良い効果が得られます。

このことにより、美容室でのトリートメントは外見的にだけでなく精神面にも良い長持ち効果をもたらしてくれるのです。

美容院が苦手…

美容院でのトリートメントは心身ともに良い効果があります。

ところで、美容院が苦手、という人、けっこういますよね。
10代〜60代の女性の半数近くが”苦手”と思っていると言われています。

苦手とする原因は、美容師さんとの”やりとり”についてがほとんどです。

毎回、『今日はお休みですか?』と聞かれることに嫌気がする主婦の人もいます。
年齢や住んでいるところ、勤め先まで、どの範囲まで答えていいのか困ってしまう会社員の人もいます。
毎回、雑誌を渡されて読んでいたら、『雑誌を渡しておけばいい客』と思われて美容師さんと会話が全く無いことに悩む人もいます。

いろいろなパターンで美容院が苦手な人が多いのですね。
今ご覧いただいている人にも思い当たるというところがあるのではないでしょうか?

しかし、美しい髪になるには美容院を利用しないことにはなりません。
苦手を克服できると、なお良いですよね。

話すことが苦手、という人でも大丈夫です。
なりたい髪形の説明が上手くできなくても大丈夫です。

美容師さんも人ですから、感じよくされると嬉しいですよね
ですので、話したりすることが苦手でも、まずは笑顔で接することを心がけるようにすると美容院が苦手でなくなります。

会話が苦手、とりわけ美容師さんからの質問にどの範囲まで答えてよいのか分からない、または答えたくない場合です。
これは、そのされた質問をそのまま美容師さんに返す方法があります。
または、なんとなく濁した感じで答えると美容師さんも空気を読んでその質問はしてこないです。

ただし、これで会話がストップしてしまうことも考えられますので、何かこちらからカンタンな会話を投げかけると美容師さんも会話を続けやすくなります。
天気や季節のことが無難ですね。

このように美容師さんを親睦を深めることができれば、美しい髪についての相談もできるようになりますよね。
髪のことはプロに聞くことが一番です!

美容院のトリートメントの長持ち方法をたくさん教えていただけるのではないでしょうか。

この記事のまとめ

  • 美容院のトリートメントは市販品のトリートメントより持続効果が2倍以上
  • アミノ酸系のシャンプーを使うとトリートメント効果が長持ちする
  • 自宅で市販のトリートメント使用でも美容院ほどではないけど長持ちする
  • 美容院でのトリートメントは精神的にも効果がある
  • 美容師さんとのかかわりで美しい髪のケアにより近づく

トリートメントをして、いつまでも美しい髪でいたいですね!

関連記事はこちら

 - 美容・健康

ページ
上部へ