最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法

   

自宅でカンタン!美容院のトリートメントが長持ちしちゃう方法

女性の美しさに欠かせない要素の、髪・へスタイル。

髪の毛自体が健康的で美しいことは女性の永遠のあこがれですよね。

美しさを保つため美容院でトリートメントをしている女性も多くいます。

ちょっとリッチな美容院のトリートメントを長持ちさせる方法を探っていきます!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【年上の部下ができた】間違えれば命取り?年上女性の扱い方

社会へ一度出てからまた大学に入り直したり、留学をしてから社会...

旦那がパワハラの標的に!相手の上司に対抗するには

家族を養うため、世の男性は辛いことも大変なことも必死に乗り越...

洗濯機は洗濯槽クリーナーを使ってもカビが残るって本当?

洗濯機は洗濯物をキレイにしてくれます。
<...

クロスのヤニ取り方で敷金が変わる?簡単なヤニ取り方法

賃貸にお住まいの人ならご存知だと思いますが、退去する時には借...

こんな時にボーナスはもらえるの? 退職前の有給消化中の場合

ボーナスは大事な臨時収入。まして退職が決まっているのであれば...

会社をクビになる?新卒でもそう簡単には解雇できません。

会社に勤めていて、時に悪い上司にぶつかると「クビにするぞ!」...

大学のゼミで一人に…。「ぼっち」は恥ずかしいと悩む人へ

大学のゼミに一人で浮いてしまう、周りは友達と楽しそうなんて場...

公務員と企業の併願は無理?「二兎追うものは一兎も得ず」か

公務員試験と企業の選考開始日が被ってしまうと、併願希望者にと...

これは本心?それとも義理?旦那の友達の結婚式、妻はどうすべき


旦那の友達の結婚式の招待状に、何故か「奥様と是非...

大学生の部活は厳しい! 円満にやめたい時に出すべき理由とは


大学生になってからの部活というものは、それまでの...

太ももが熱いと感じたら要注意!それは重大な病気のサインかも


太ももが突然、燃えるように熱いと感じたら、決して...

心臓が痛い!中学生や見られる心臓の痛みの原因と対策

心臓が痛い!と感じる中学生や高校生は少なくありません。 <...

《そろそろやばい?》気づけばアラサー、結婚を焦る大人女子へ

学校を卒業して社会に出ると、見える景色は一気に変わります。 ...

今更人には聞けない!「憶測」と「推測」の違いと使い方

日本人が使っている日本語というのは、基本的に生活や経験、そし...

《朝からトイレに閉じこもり》出ない悩みはすぐに解決!

朝、毎日トイレで「出ない・・・」と悩んでいるあなた。その辛さ...

《健康志向の方必見》朝バナナの効果!ポイントは一日2本まで

健康な身体を維持するためには朝食はとても重要です。

《気にしすぎ?》赤ちゃんが心配で眠れない毎日

子供が生まれると今まで以上に赤ちゃんに関するニュースには敏感...

《過保護すぎ?》大学生になった息子が心配でたまらない

あんなに小さくて可愛らしかった息子が気づけば大学生。

《みんなこんなに苦労してるの?》夫の給料が低い我が家

衣食住だけでなく各種税金や保険、人間誰しも生きるためには常に...

原因は猫背?!くしゃみをすると腹筋が痛い人必見!


暑い夏も終わり、そろそろ秋ですね。

スポンサーリンク


美容院のトリートメントは市販品より長持ち

つやつやで手触りの良い髪の毛は誰が見ても美しいですよね。

つや、手触りに一番効果的なヘアケアがトリートメントです。

コンディショナーを使っているからトリートメントは不要、という人もいるかもしれませんね。
コンディショナーでも手触りがよくなりますが、トリートメントは更によくなります。
トリートメントは髪に栄養をもたらすのです。

現在はドラッグストアやスーパー等でたくさんのトリートメント剤が販売されていますのでトリートメントが気軽に使用できます。
値段も1000円くらいです。
実際使っている人もたくさんいますよね!

また、美容院でもトリートメントをされている人もいます。
美容院のトリートメントは2000〜5000円くらいです。
パーマやカラーリングなどをしていると、美容院でのトリートメントをした方がいいかな、と思ってしまいますよね。

市販品と美容院では金額の差がありますがトリートメントの効果がそんなに違うものなのでしょうか?

市販品でも美容院でも、できるだけ、トリートメントの効果を長く持たせたいものです。

市販のトリートメント剤を自宅で使用した場合、つやつや・手触り持続効果の期間はだいたい2、3日です。
こちらに比べて、美容院のトリートメントは2週間と、2倍以上の持続効果があります。

料金に比例して持続効果も大きいわけです。

美容院のトリートメント効果を長持ちさせる方法

美容院でのちょっとリッチなトリートメントをすると本当に髪が美しくなります。
この美しさを少しでも長く保ちたいですよね。
美容院でのトリートメントの効果を長持ちさせる方法があります!

それは、普段使っているシャンプーをアミノ酸のものにすることです。

シャンプーは石油系、石鹸系、アミノ酸系に大きく分かれます。
この中のアミノ酸系シャンプーがとりわけ、髪にとって良いのです。

具体的には石油系は洗浄力が良いけれど刺激が強いです。
洗浄力が強すぎて乾燥によるパサつきや肌(頭皮)のトラブルにも繋がります。
また、石鹸系はその逆です。
洗浄力が弱いので乾燥しにくくはありますが、落としきれていない汚れが溜まってしまうこともあります。

それらに比べるとアミノ酸系はとてもバランスが良いです。
優しいながらも汚れをちゃんと落とします。
頭皮にも刺激が無く不必要に皮脂を落としません。
乾燥もしませんので髪もパサつきません。

そもそもアミノ酸とは何かと言いますと、人間の身体をつくる栄養素たんぱく質の一種です。
アミノ酸のはたらきで肌やホルモンなど心身を安定することが出来ています。

このアミノ酸が髪にも効果があるのです。
髪と頭皮にとってアミノ酸のシャンプーはとても良い環境をつくりだします。

他の石油系や石鹸系のシャンプーを使い続けるよりアミノ酸系のシャンプーを使った方が身体にも頭皮にも髪にも良いのです。
そのため、アミノ酸のシャンプーは美容院でトリートメントをした美しい髪の効果を長持ちさせることが出来るのです。

長持ちするトリートメントは美容院で?自宅でも!

アミノ酸のシャンプーを使うと髪や頭皮にとってとても良いことが分かりました。
せっかくの美容院のトリートメントですから自宅でもアミノ酸シャンプーを使って、効果を長く味わいたいです。

しかし、美容院のトリートメントは高い!自宅で出来る市販品のトリートメントを長持ちさせる方法はないの?と思っちゃいますよね。

市販品のトリートメントは美容院のトリートメントより長い効果はありません。
ですが、市販品のトリートメントも思い切り効果的に使用する方法はあります。

市販品のトリートメントと美容院のトリートメントの一番の違いですが、どういったことでしょうか?

それは誰がトリートメントをつけるのか、という点です。

美容院は当然ながらプロの美容師さんがつけてくれます。
自宅では基本的には自分自身でつけますよね。

自分自身でつけると、どうしてもつける量にムラが出来てしまいます。
まずはムラにならないようにつけることです。

次に、そのつける位置です。
頭皮にしっかりつけてしまいますと洗い流しが届かず、頭皮のトラブルにもつながります。

つける位置は髪の毛先を中心に中間くらいまでで充分です。
さらに、髪にしっかり浸透させるため5〜10分ほど時間を置いてから流すと良いです。

この点に気をつけて、なおかつ、アミノ酸のシャンプーを使いますと効果が出てきます。

美容室でのトリートメントほどではありませんが、市販品の自宅使いのトリートメントでも美しさは出来上がります。
是非、試してみてください!

美容院のトリートメント効果

自宅でも市販品で美しい髪を仕上げるトリートメント剤の使用方法を紹介しましたが、やはり美容院でのトリートメントにはかないません。

まずは市販品とは明らかに成分が異なります。
料金が高い一番のポイントはここですね。

そして、美容師さんという髪のプロに作業をしてもらいます。
つけ方にもムラがありません。
美容院によっては傷みの箇所に合わせてトリートメントを調合してくれるところもあるのです。
すすぎ方も最適に行ってくれます。

美容院のトリートメント効果が長持ちするわけですね!

また、”美容院でトリートメントをした”ということも効果的です。

これは、はっきり言って成分の効果ではありません。
しかし、精神的な面でかなりの効果になるのです。

”美容院でトリートメントをした”ということは”自分を大切にした”ということになります。
大切にされたら、精神面がとても喜びの状態になるのです。

喜びの状態になりますと、脳内で”セロトニン”という物質がでます。
この”セロトニン”はリラックス・安眠効果を持ちます。

安眠できますと髪にも頭皮にも良い効果が得られます。

このことにより、美容室でのトリートメントは外見的にだけでなく精神面にも良い長持ち効果をもたらしてくれるのです。

美容院が苦手…

美容院でのトリートメントは心身ともに良い効果があります。

ところで、美容院が苦手、という人、けっこういますよね。
10代〜60代の女性の半数近くが”苦手”と思っていると言われています。

苦手とする原因は、美容師さんとの”やりとり”についてがほとんどです。

毎回、『今日はお休みですか?』と聞かれることに嫌気がする主婦の人もいます。
年齢や住んでいるところ、勤め先まで、どの範囲まで答えていいのか困ってしまう会社員の人もいます。
毎回、雑誌を渡されて読んでいたら、『雑誌を渡しておけばいい客』と思われて美容師さんと会話が全く無いことに悩む人もいます。

いろいろなパターンで美容院が苦手な人が多いのですね。
今ご覧いただいている人にも思い当たるというところがあるのではないでしょうか?

しかし、美しい髪になるには美容院を利用しないことにはなりません。
苦手を克服できると、なお良いですよね。

話すことが苦手、という人でも大丈夫です。
なりたい髪形の説明が上手くできなくても大丈夫です。

美容師さんも人ですから、感じよくされると嬉しいですよね
ですので、話したりすることが苦手でも、まずは笑顔で接することを心がけるようにすると美容院が苦手でなくなります。

会話が苦手、とりわけ美容師さんからの質問にどの範囲まで答えてよいのか分からない、または答えたくない場合です。
これは、そのされた質問をそのまま美容師さんに返す方法があります。
または、なんとなく濁した感じで答えると美容師さんも空気を読んでその質問はしてこないです。

ただし、これで会話がストップしてしまうことも考えられますので、何かこちらからカンタンな会話を投げかけると美容師さんも会話を続けやすくなります。
天気や季節のことが無難ですね。

このように美容師さんを親睦を深めることができれば、美しい髪についての相談もできるようになりますよね。
髪のことはプロに聞くことが一番です!

美容院のトリートメントの長持ち方法をたくさん教えていただけるのではないでしょうか。

この記事のまとめ

  • 美容院のトリートメントは市販品のトリートメントより持続効果が2倍以上
  • アミノ酸系のシャンプーを使うとトリートメント効果が長持ちする
  • 自宅で市販のトリートメント使用でも美容院ほどではないけど長持ちする
  • 美容院でのトリートメントは精神的にも効果がある
  • 美容師さんとのかかわりで美しい髪のケアにより近づく

トリートメントをして、いつまでも美しい髪でいたいですね!

関連記事はこちら

 - 美容・健康

ページ
上部へ