話題のアレ

最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

バイト先の社員が怖い!楽しくバイトを続けるための方法

2017.8.13

バイトをする時に社員との確執があることもありますが、社員が怖いと楽しく仕事をすることもできなくなってしまいます。

バイト先の社員が怖いとバイトに行くのも嫌になってしまうので、できれば社員とも仲良く仕事をしたいと思っています。

そこでバイト先の社員が怖くて確執がある時に、楽しくバイトを続けていくための方法を紹介します。


バイト先の社員が怖いと思っても率先して仕事をすることが大切

バイト先の社員が怖いと楽しく仕事ができないと思ってしまいますが、大抵のお店では社員は怖い存在でいることが多いです。

バイトと同じモチベーションで仕事をしている社員は、お店の社員としては失格と言えるでしょう。

社員はお店の売り上げや利益を上げることを優先しなければいけないので、真摯に仕事に向き合っていなければなりません。

バイトを管理するのも社員の仕事のひとつなので、社員が怖いと思われることは仕方がないことです。

バイトとしては社員が怖いと思うのは、自分の仕事をしっかりとやっていないからであって、自分の仕事をしっかりっていれば良い関係性を築くことができるはずです。

どこかでバイトだからという気持ちを持ちながら仕事をしているので、社員から怒られてしまうのでしょう。

自分の与えられた仕事をしっかりとやっていれば、社員が怖いと思うことはなくなるはずです。

社員が怖いのは当然なのでバイトの仕事だけをしっかりやればいい

バイトを楽しくやりたいという気持ちはよく分かりますが、自分の仕事をしっかりとやらなければ仲間と楽しく仕事をすることはできません。

社員とバイトの仕事へのモチベーションが違うのは当然ですが、仕事はしっかりとやるのは当たり前のことです。

しかし所詮バイトだという気持ちがあると、社員としてはあまり良い気はしないので、仕事をしろと思ってしまいます。

社員も仕事をちゃんとやってくれるバイトならば仲良く仕事をしたいと思っているのに、サボったり手を抜くようなバイトと仲良く仕事をしたいとは思いません。

バイトが社員を怖いと思うのは、自分がそれだけ仕事の手を抜いているのを見抜かれているのかもしれません。

社員もしっかりと仕事をしてくれるバイトならば仲良く仕事をしたいと思っているはずなので、社員のことを怖いと思わずに自分の仕事に集中して頑張りましょう。

バイト先の社員が怖い時は無理に仲良くする必要はない

バイトと社員は立場が違うので、仕事へのモチベーションも違う立場の人たちが一緒に働いています。

バイトは楽しく仕事をしたいと思っていますが、社員は目標売上を上げるために必死になって働いています。

そんな状況でバイトが手を抜いた仕事をしていれば、注意したり叱ることもあるので、怖いと思われるのは当然のことです。

バイトとしてはしっかり仕事をして社員と仲良くなりたいと思っても、社員は仲良く仕事をするより売り上げを上げることしか考えていないかもしれません。

職場の全員が仲良く仕事をする環境は理想的ですが、必ずしも仲良くできるとは限りません。

バイトと社員が仲良くする必要もないですし、社員が怖い存在の方がバイトもしっかり仕事をするでしょう。

あくまでも仕事をする仲間として接していればいいので、職場だけの関係なので自分の仕事だけをしっかりとやることを考えましょう。

仕事へのモチベーションが違うので自分の仕事を楽しめばいい

バイトが社員を怖いと思うのは、社員からするとバイトの仕事が手を抜いていると思われているからかもしれません。

しっかりバイトが仕事をしていれば社員も注意することはないですし、仲良く仕事をしようとするはずです。

そもそもバイトと社員では仕事の種類や内容が違いますし、仕事へのモチベーションが違います。

そのため社員からすればバイトの仕事は手を抜いているように見えることもあるので、いくらバイトが頑張っていても認めない社員もいるでしょう。

バイトからすれば社員と仲良くしたいと思っても、仕事のモチベーションが違う相手と仲良くするのは難しいこともあります。

バイトを楽しくやりたいと思うあまり社員とも仲良くしたいと思いますが、無理に仲良くしなくても楽しく仕事をすることはできます。

怖いと思う社員と仲良くするよりも、自分の仕事を黙々と頑張ってやれば、同じバイト仲間同士で仲良く仕事ができるはずです。

仕事をしっかりやっていれば怖い社員にも認められるようになる

社員からするとバイトはどこかで仕事をサボったり、適当にやっているというイメージがあるかもしれません。

そのため注意をするのでバイトからすれば社員は怖いですし、いつも仕事に集中しているので一緒に楽しんで仕事をすることができないと思っています。

しかし社員も仕事に対して楽しさを持って取り組んでいますし、笑って仕事をすることだけが楽しんで仕事をしているという訳ではありません。

仕事に楽しさを望むのであれば仕事のやりがいを見つけた方がもっと楽しめるので、バイトでも黙々と仕事をやっていれば社員も認めてくれるはずです。

仕事にやりがいを見つけてしっかりとやっていれば、社員からも求められて仲良く仕事をすることができるようになるはずです。

うわべだけで楽しんで仕事をするよりも仕事のやりがいや楽しさを見つけることで、社員の人たちとも打ち解けることができ、より楽しく仕事に打ち込むことができます。

 - 仕事