最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

話題のアレ

受動喫煙による影響は嘘?タバコの害が少ない理由とは

   

受動喫煙による影響は嘘?タバコの害が少ない理由とは

受動喫煙による悪影響はタバコを吸わない人にとっては大きな問題ですが、思っているよりも悪影響は少ないという医師もいるようです。

副流煙による悪影響は周りの人に迷惑が掛かりますし、大人だ毛でなく子供にも影響を与えるものです。

受動喫煙による影響が嘘だとしても、悪影響を与えることには変わりありませんが、悪影響の嘘について紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

集団行動が苦手な人が克服するのにおすすめな方法

社会人になると集団で行動する機会も増えるので、苦手意識を持っ...

年金を払ってないことによる老後の心配ポイントを解説!

年金を払ってないことで老後の生活も心配になりますが、今の生活...

年収800万でも生活が苦しい?生活苦の原因と対処法とは

年収800万円もあるのに生活が苦しいと嘆いている人もいますが...

胃腸炎で病院へ行く、行かないの判断はこれ!

ノロウイルスや細菌が原因となる急性胃腸炎は下痢、嘔吐、吐き気...

朝に音楽を聴く効果と、適した曲を選ぶポイントをご紹介♪

音楽は人の心を動かします。ウキウキ、わくわく、楽しい...

ふくらはぎの痛みにマッサージは効果的?手軽にすっきりする方法

仕事終わりや遠出した帰り道、どっと疲れが出てくるとふくらはぎ...

頭痛と嘔吐!病院に行っても「原因不明」な症状の緩和方法

頭痛がひどくて嘔吐などの症状が出るけれど、病院に行...

足の付け根の痛みには何科を受診?症状から受診する科を考えよう

足の付け根の痛みって色々微妙ですよね。何が原因かに...

気になるニートの税金は?働かないので支払いはどうしてるか解説

社会人になれば自分が生活していくために働くことが当...

結婚式で仕事を休みたい!休む時にやっておきたい気遣いとは

自分が結婚で仕事を休む時には、職場の人たちに迷惑が...

課題が終わらない!徹夜する時に絶対に眠くならない方法を紹介!

明日までに絶対に終わらせなくてはいけない課題が終わらない。 ...

《危険!》車のエンジンかけっぱなしで寝るリスクを知ろう!

最近はSUV車のような、車内空間が広く車中泊が可能な車の人気...

仮病を理由にしてうまく部活を休む方法はこれ!

部活を頑張っている人も、仮病を使ってでも休みたいときはありま...

大学を辞めたい!鬱病になってしまった時に取るべき行動とは

大学に通っている時に鬱病だと診断されてしまったら、...

マンション管理会社の調べ方と管理会社を知ることのメリット

マンションに住む時には見た目だけの綺麗さだけで評価...

生活保護での家賃の支払いとオーバーした時の対応を解説

生活保護を受けることになった時に心配なのは、食費と...

失業手当を貰いながら扶養に入っているのがばれた時のリスクとは

仕事辞めた後に失業手当をもらうため手続きをしますが...

公務員になるには浪人は不利な理由と実態を解説

公務員になるために勉強していても、大学を浪人してし...

コンビニ店長が転職する理由と経験を活かせる職業をご紹介

アルバイトから始めてコンビニ店長にまで出世をしたのに、店長職...

新生児がミルク飲まない時の原因と病気の可能性を解説

新生児の赤ちゃんがミルク飲まない症状を見せた時には...

スポンサーリンク


受動喫煙による肺がんリスクの影響は嘘のデータが多い

受動喫煙による悪影響として、肺がんになるリスクが高いと言われています。

しかし受動喫煙による肺がんリスクが高いというのは、嘘だと言う理由やデータがあるようです。

肺がんになった人の統計をとってみると、確かにタバコを吸う人はタバコを吸わない人に比べて高いことは証明されています。

しかしタバコを吸わない人が副流煙によって肺がんになるというのは、データとはまた違った理由と言えます。

タバコを吸わない人が副流煙によって肺がんになったのか、副流煙以外の要因によって肺がんになったのかは立証できないからです。

副流煙が悪影響を与えることは分かっていても、肺がんリスクを高めるまで悪影響があるかは分かりません。

よほど喫煙者の近くにずっといて二次喫煙をしているような状態ならば、タバコを吸っている人と同じような環境になります。

しかしほとんどの人はそこまで煙を吸うことはないので、実際に肺がんリスクが高くなるとは限らないのです。

受動喫煙が他人に与える影響は嘘ではなく喫煙者以上に悪影響

受動喫煙による影響は嘘ではなく、今まで言われていたような悪影響まではないと言われています。

受動喫煙による悪影響に関しては肺がんリスクは言われていたほど高くはないと言われていますが、実際には体には悪影響が多いことは事実です。

しかもタバコをする人よりも悪影響があると言われているので、できるだけ副流煙の影響を受けないようにした方がいいでしょう。

喫煙者はタバコを吸う時にフィルターを通して煙を肺に吸い込みますが、このフィルターのおかげで悪影響を少なくしています。

しかしタバコを吸わない人にとっては喫煙者から吐き出される煙と、タバコから出る煙の両方をフィルターなしで吸うことになります。

このためフィルターを通さないタバコの煙も吸い込むことになるので、喫煙者よりも悪影響が大きいこともあるので注意しなければなりません。

受動喫煙による悪影響は嘘ではないが全ての煙を吸う訳ではない

喫煙者の周りにいると受動喫煙の影響をモロに受けてしまいますが、悪影響があることは事実なので影響がないと言うのは嘘です。

しかしすべての煙を吸い込むことはないので、意識的に吸い込まなければ影響も少ないと言えます。

喫煙者がフィルターを通して吸い込んだ煙と、タバコから直接出てくる煙の両方を吸うことによって、副流煙の悪影響を受けることになります。

喫煙者はフィルターを通して煙を吸い込むので、ある程度タバコの悪影響を抑えることができます。

しかもタバコは吸いこむのはフィルターを通した煙ですが、吐き出す時にはタバコから出る煙と一緒に周りの人に向かって行きます。

周りにいる人はタバコから出てくる煙をそのまま吸い込む可能性が高いので、喫煙者よりも悪影響が多いと言えるのです。

すべての煙を吸い込むことはありませんが、それでも影響は大きいと言えるので、周りの人に気を遣う気持ちは必要と言えます。

影響は少ないと言ってもタバコを吸わない人は逃げた方がいい

受動喫煙の悪影響が今まで言われていたよりも少ないと言っても、悪影響があることは事実で嘘ではないので、できるだけ離れた方が無難です。

タバコを吸わない人にとって煙と臭いがダメな人が多いので、タバコの臭いがするだけでも近づきたくなくなります。

煙や臭いは風に乗って飛んでいきますし、部屋の中だとこもってしまうので、部屋に入った瞬間に臭いがします。

タバコを吸わない人は副流煙が悪影響があるから嫌なのではなく、そもそも煙や臭いがダメなのでタバコを吸わないのです。

タバコを吸えば口臭や服から臭いもするので、吸わない人にとっては近づくことさえ嫌だと思ってしまうでしょう。

さらに副流煙は多少なりとも影響があるので、できだけ避けた方がいいでしょう。

タバコを吸う人にはあまり理解してもらえないかもしれないので、自分の方から逃げた方が無難です。

ニコチンは中毒性があるが副流煙には少なくなっている

喫煙者がタバコを吸いたくなる理由のひとつに、ニコチンという成分が入っていることが要因となります。

このニコチンは麻薬性があるので、何度も吸いたくなってしまう効果があります。

そのためタバコをなかなかやめられないという人は、ニコチン中毒に掛かっていると言えます。

もしこのニコチンの成分が副流煙に多く混ざっていたら、それほど嫌がられることもないかもしれませんが、実際の副流煙にはニコチンの量が減っています。

主流煙と副流煙の有害物質を比べた時には、ニコチンを除いたすべての有害物質が、副流煙の方が高くなっています。

受動喫煙には悪影響がないというのは大きな嘘ですし、副流煙を吸うと喫煙者よりも悪影響が大きいことも分かります。

しかしすべての副流煙の煙を吸い込む訳ではないので、大気中に拡散することで濃度が減り、悪影響が少なくなっていくのです。

それでも副流煙には周りの人に確実に悪影響を与えるので、喫煙者はマナーを守って吸ってもらいたいものです。

関連記事はこちら

 - 健康・病気

ページ
上部へ