話題のアレ

最新ニュースや最新じゃないニュースで管理人が気になったお話まとめてます。

年収800万でも生活が苦しい?生活苦の原因と対処法とは

2017.10.20

年収800万円もあるのに生活が苦しいと嘆いている人もいますが、年収が多ければ生活が楽だとは言えない現状があります。

年収が上がればそれだけ生活レベルも上がってしまうので、気がついたら生活が苦しいという状況に陥ってしまうことはよくあることです。

そこで年収800万で生活が苦しい人の原因と対策について紹介します。

年収800万で生活が苦しいのは見栄を張ってしまったことが原因

年収800万になると平均年収よりも大幅に上なので、つい周りにいる人よりも見栄を張ってしまうことも多くなります。

持ち物や服装なども年収が低い人と同じではなく、少しランクの高い物を選ぶことによって、自分の方が年収が上だと見栄を張ってしまいます。

そのため気がついたら生活が苦しいと感じてしまうこともありますが、一度見栄を張ってしまうと生活レベルを下げることは難しいので、現状維持でいようとします。

何とか頑張って生活レベルを落とさないようにしても、いずれは生活レベルを落とさなければいけない状況に追い込まれてしまいます。

自分にとって生活レベルを下げることは、年収800万というプライドを捨てることと同じなので、なるべく生活のレベルをキープしたいと思っています。

年収が高いことによって妙なプライドを持ってしまうことが、生活苦に陥ってしまう要因のひとつとなります。

年収800万では金持ちコミュニティに入ると生活は苦しい

自分の年収が800万円になると、周りよりもお金持ちだという自負を持っています。

そのためお金持ちのコミュニティに入ることによって、自分も年収が高いという優越感を得ることができます。

しかし本当のお金持ちはもっと年収が高い人ですし、貯金もしっかりと蓄えています。

年収800万ではお金持ちとは言えないくらいの中途半端な年収ですが、自分ではお金持ちだと思っているので、生活が苦しいと感じるようになります。

お金持ちと一緒にいると何をしてもお金がかかりますし、自分が思っているよりも値段が高くなります。

ちょっと頑張れば何とかできますが、お金持ちはほんの少しも頑張らずに生活しているので、無理にコミュニティに入ると破産してしまうでしょう。

抜けることによってプライドも傷ついてしまうので、何とが頑張ってお金持ちコミュニティで居続けたいと思いますが、頑張ることはいつまでも続くことはありません。

年収800万の生活はちょっと贅沢をするだけでも苦しいと感じる

年収800万の人がちょっと贅沢をするだけでも、生活が苦しいと感じることは多いです。

お金持ちは1億円の車を買っても何とも思いませんが、年収800万の人は当然ながら買うことはできません。

自分の年収に合った生活をすることで、生活が苦しくなることなく、身の丈に合った生活によって幸せを掴むことができます。

しかし自分が年収800万なので周りの人よりも高い収入があると思っていると、つい高い買い物をしようと思ってしまいます。

ちょっと贅沢をしても次の月には収入があるので大丈夫だという気持ちが、徐々に生活を苦しくさせていくのです。

年収800万の人は贅沢をしやすいですが、生活が苦しくなるのは身の丈に合った生活をしていないからです。

平均年収よりも少し高いだけなので、贅沢をすれば当然生活は苦しくなってしまうでしょう。

堅実に貯金をして生活していれば、安定した生活をすることができるので、お金持ちだという意識を捨てるようにすることが大切です。

収入が多いので貯金に対する危機感が薄い

収入が多ければ貯金をしなくても何とかなるというイメージがあるので、生活もだんだんと苦しいものになっていきます。

年収800万では月の生活はある程度余裕のある生活ができるので、つい贅沢をしてしまうこともあります。

収入が多ければそれだけ貯金をすることもできますが、収入が多いので貯金の意識も減ってしまいます。

貯金が多ければ生活も楽になりますが、収入が多いだけではいずれは生活が苦しくなっていきます。

いつまでも高い収入を得られるとは限らないので、本来ならば貯金をしておかなければなりません。

しかし収入が多いので貯金の意識が薄れてしまうことによって、生活自体が苦しくなってしまうのです。

毎月の贅沢癖はなかなか直らないので、本気で節約する意識をもたなければ、生活が良くなることはないでしょう。

生活が苦しいと思ったら少しでもいいので、貯金をする癖を身につけることが大切です。

中流家庭の方が生活苦に陥りやすいので節約を意識する

年収800万では中流家庭の生活になるので、ちょっとしたことで生活が苦しいと感じるようになります。

生活が苦しいと感じるようになっていると、生活を立て直す二は時間が掛かるので、しっかりと意識をして改善することが大切です。

自分がお金持ちや貧乏ならば、それなりの生活をすることによって、身の丈に合った生活を送ることができます。

しかし中流家庭の生活になるとちょっとくらい贅沢しても大丈夫だという意識があるので、贅沢をし過ぎてしまい生活が苦しくなることもあります。

中流家庭ほど生活に危機感がないですし、自分が年収は高いと思っているので、生活にも余裕があると思っています。

そのため気づいたら生活が苦しいと感じるようになっていることが多いので、生活レベルを落とさなければそのまま苦しい生活のままになってしまいます。

年収800万の中流家庭ほど生活苦になりやすいので、一度しっかりと見直してみる必要があります。

 - 生活・ライフハック